悪徳金融業者の手口とは|電話連絡なしのキャッシング

悪徳金融業者

悪徳金融業者の手口は日々巧妙化していると言われています。

よく知られている「090金融」は携帯電話だけで取引を行うことで知られています。
闇金は在籍確認などの電話連絡なしでキャッシングすることはできますが絶対に闇金からお金を借りてはいけません。

 

090金融は事務所は持たない無登録業者で、連絡すると待ち合わせ場所で取引が行われます。
違法な金利を請求したり、厳しい取り立てが行われることもあり絶対に利用してはいけません。

 

更に名簿業者から購入した多重債務者の名簿から悪徳金融業者が
困っている人に対してダイレクトメールや電話などの手段で金融機関を装って
「お金を貸します」と連絡し、審査料金や保証金などを取って
結局貸さない「貸します詐欺」
クレジットカードで商品を買わせて商品を引き取り
代金の半額程度か全く支払わない「買取屋」
「うちでは貸せないけど別のキャッシング業者を紹介する」といって紹介料を請求し
全く紹介しないか関係のない所を紹介する「紹介屋」などの被害が報告されています。

 

被害に合わないためにも私達が登録業者と悪徳金融業者をしっかりと見極めることが重要です。

 

>>キャッシング【電話連絡なしで安心!】おすすめ消費者金融に戻る